1857年に牧師のジェームズ・ロード・ピアポントが作り、教会のお祝いで歌うために作った。

当初の題はOne Horse Open Sleigh(1頭立てのソリ)。

大変好評であったため、クリスマスでも歌われ、その後アメリカ中に広まっていき、タイトルもジングルベルに変わった。

 


【英語歌詞】

Dashing through the snow

In a one horse open sleigh

O'er the fields we go

Laughing all the way

Bells on bobtail ring

Making spirits bright

Oh, What fun it is to ride and sing

a sleighing song tonight

 

Oh! Jingle bells jingle bells

Jingle all the way

Oh, what fun it is to ride

in a one horse open sleigh

Oh! Jingle Bells jingle bells

Jingle all the way

Oh what fun it is to ride

in a one horse open sleigh

 

 

【日本語訳】(訳:ニキ)

雪の中を走り抜け
1頭立ての屋根なしのそりに乗り
野原を越えて行く
道を行きながらずっと楽しく笑い
馬の切り尾につけた鈴が鳴ると
 心がウキウキ明るくなる
今夜、そりに乗り、そりの歌を歌うのは
何て楽しいんだろう! 

 

鈴よ鳴れ、鈴よ鳴れ
ずっと鳴れ
わあ!1頭立ての屋根なしのそりに乗るのは
何て楽しいんだろう!
鈴よ鳴れ、鈴よ鳴れ
ずっと鳴れ
わあ!1頭立ての屋根なしのそりに乗るのは
何て楽しいんだろう!

 


 

 

JUGEMテーマ:洋楽歌詞・和訳

Comment





   

index

Profile

Search

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM