1944年に公開のミュージカル映画 『若草の頃(Meet Me in St. Louisセントルイスで会いましょう)』の挿入歌。

(古き良き時代のアメリカ、セントルイスを舞台に、中流家庭・スミス一家の人間模様を描いた作品)

ヒュー・マーティン作詞、ラルフ・ブレイン作曲。

劇中ではジュディ・ガーランドが歌った。

歌詞は3度書き直され、現在広く歌われているのは、フランク・シナトラバージョン

 

 

【英語歌詞】

Christmas future is far away

Christmas past is past

Christmas present is here today

bringing joy that will last

 

Have yourself a merry little Christmas

 Let your heart be light

 From now on,

our troubles will be out of sight

 

 Have yourself a merry little Christmas

 Make the Yuletide gay

 From now on,

our troubles will be miles away

 

 Here we are as in olden days

 Happy golden days of yore

 Faithful friends who are dear to us

 Gather near to us once more

 

 Through the years we all will be together

 If the fates allow

hang a shining star upon the highest bough

 And have yourself a merry little Christmas now

 

 

 

【日本語訳】(訳:ニキ)

未来のクリスマスはまだまだ先のことだし
過ぎ去ったクリスマスには戻れない
でも今日のこのクリスマスは
永遠に心に残る喜びを運んで来てくれるだろう

ささやかなクリスマスを祝おう

あなたの心に光を灯して
これからはもう

私たちの苦しみは見えなくなる

ささやかなクリスマスを祝おう

歓びをかきたてて
これからはもう

私たちの苦しみは遥かかなたへ去っていく

 

今戻りましょう 懐かしい日々

黄金色に輝く幸福な日々に

かけがえのない友達が

もう一度私たちの近くに集まり合う

いつまでもずっと一緒にいよう

もしも運命が許すなら
一番高い枝の上に 輝く星を飾って
さあ このささやかなクリスマスを祝おう

 

 

 

 

JUGEMテーマ:洋楽歌詞・和訳

Comment





   

index

Profile

Search

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM